UO冒険日記~ギルドMinamiKaze~
SakuraにいるギルドMinamiKazeギルマスのまったり冒険日記
プロフィール

DuanSurk

Author:DuanSurk
SakuraのギルドMinamikazeのギルマスです。
UOも日記もまったり~がモットーですw

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


黒ねこ時計 くろック B02

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
ヤマンドン撃破^^
●アルフレックの冒険(徳之諸島/誉島/ヤマンドン編)
仕事が忙しくして日記の更新がなかなかできない今日この頃ですが、ギルメンでLV1のトレハンやったり、アイスやファイヤのダンジョン探索などしています。
この様子を日記にと思ったのですが、疲れてたのか思うようにSSが撮れてませんでしたw
そんな訳で今回は、ヤマンドンと対戦した時のお話です。

現在のアルフレックのスキル構成はこんな感じ。

20080418-001u
20080418-002u

ヴァンプ化して、受け流し[盾]と耐性[レジ]を入れたスキル構成なので、ヴァンプ化レジ盾ネクパラってことになります。
剣術を115まで上げるつもりなので、あともう少しでキャラ完成ですね^^
もちろん装備が整うようであれば、武士をいれてヴァンプ化武士盾ネクパラ(通称;白豚)に移行することも考えますが・・・まだまだ先の話ですw
そうそう、スキルの総ポイントが710になってますが、基本値が700で1年ごとにスキルに5ポイント追加されるので、僕の場合は2年で10ポイント追加されています。

今回の対戦相手であるヤマンドンは、徳之諸島の誉島ゲート近くにいます。
ゲートから西へ少し進んで、そこから北へ向かうと、木が枯れた殺風景な場所へでます。
さっそくヤマンドンを発見しましたが、この場所はモンスが多いので、対決するのは非常に危険です^^;
そこで、ゲートの近くまでヤマンドンだけをつれていって、

20080418-003u

ようやく対戦開始です。
では、気合をいてれ・・・いざっヤマンドン勝負だぁ~!

ヤマンドンのステータスは、(公式ガイド宝珠の守人対応版より)
種族蛇族
危険度10+
STR786-930
DEX251-365
INT101-115
ヒットポイント1601-1800
スタミナ251-365
マナ101-115
ベースダメ19-35
有効特攻スネーク、爬虫類

スキルは、
Wrestling112.6-132.5
Tactics117.1-132.0
Resistance117.6-132.5
Anatomy115.1-130.0
Poisoning120.1-140.0
Magery-
Evaluating INT-
Meditation-

属性関係は、
属性ダメージ抵抗
物理7065-85
070-90
冷気050-70
2050-70
エネルギー1050-70

特殊能力として、Poison Bite(毒属性100%、Lv4もしくはLv5の毒)、Double Strike、攻撃を受けると毒霧にて反撃(ダメージ20~25+Lv5の毒)があります。

う~む、さすが危険度10+ですね。
ヒットポイントもSTRもなかなかの高さで、魔法は使えないとは、Lv5毒攻撃はかなり痛いですね><
張り付きだと危険なので、毒喰らったら離脱して解毒するヒット&アウェイ作戦で臨みます。
武器がソウルシーカーなので特攻ではなく、しかも火力も低いので、エネワン&コンセクを使ってもなかなかHP削れませんね。
それでも、根気強く削り続け、

20080418-004u

あと少し・・・魔法使うモンスならここからHP回復されたりして、なかなか倒せないってことがあるけど、

20080418-005u

魔法使えないから最後はあっさりと・・・ヤマンドン撃破~^^

しかし、HP高いから時間かかったし、STR高いから攻撃は痛いし、毒はバンバンかけられるから、やっぱり強いですね。
それにしても・・・2Dだともっとでかいんだけど、KRになったら一回り小さくなりましたね。(なんか迫力がなくなったぞぉ~)
ヤマンドンも倒したことだし、そろそろ骨ドラ・・・リベンジしてみるかなw

最後まで日記を読んでいただき、ありがとうございました^^
FC2ブログランキングに参加していますので、良かったらポチっとしてくださいw


スポンサーサイト
▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://duansurkcabaluo.blog51.fc2.com/tb.php/71-3d678de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。